ナチュラルだけどフサフサに

俺たちのガラスコーティングはこれからだ! > 美容 > ナチュラルだけどフサフサに

ナチュラルだけどフサフサに

まつ毛が長く濃いと、それだけで目元が華やかで、目が大きく見えますよね。

私は元から体毛が全体的に細く、腕などは手入れが楽で良いのですが、まつ毛も細く、なんとなく貧相で、元から黒々したフサフサまつ毛の友人を羨ましく思っていました。

 

ですので、まつ毛のメイク品には、様々なものにチャレンジしてきました。学生時代には、つけまつ毛を3重に重ね付けしたり、アイライナーでまつ毛を書き足したりもしました。

 

ですが、年齢を重ね、そろそろナチュラルなメイクをしたいと思うと、つけまつ毛は少々浮いてしまうし、まつ毛エクステもお手入れにサロンに通う時間がなくてやめてしまいました。

 

そんな私が今使っているテクニックは、繊維たっぷりのマスカラを、ジグザグに動かしながらまつ毛につけることと、伏し目にして上からもマスカラをつけることです。ジグザグに動かしながらマスカラをつけると、普通につけるよりも繊維がたくさんまつ毛に絡んで、フサフサになります。

 

さらにまつ毛育毛液などでケアする事でよりフサフサまつ毛に近づきますし、マスカラの乗りも良くなります。

 

そして、伏し目にして上からもマスカラをつけることで、アイシャドーなどの粉がまつ毛についたままにならずに、ワンランク上の仕上がりになります。

この方法なら、ナチュラルメイクでも、存在感のあるフサフサまつ毛にできるので、私の様に、まつ毛が細い人や、少ない人におすすめしたいです。

 



関連記事

  1. 瑞希の糖分と脂質の少ない食材でダイエット
  2. ナチュラルだけどフサフサに